PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] Copy2Public / PowerSync で「日時指定」を選択して同期が行えない原因は何ですか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2024年1月) を追加しました。
[新着情報] PHP 8.1 に対応した PowerCMS 5.26 / 4.56 の提供を開始 を追加しました。

PowerCMS ブログ

ホーム > PowerCMS ブログ > nginx + ELB でアクセス元 IP アドレスを正しく取得するために

2016年03月05日

nginx + ELB でアクセス元 IP アドレスを正しく取得するために

ELB を経由している場合、システムログやコメント、ロックアウト機能などでも取得・利用されるアクセス元 IP アドレスが ELB のものになってしまいます。また、nginx のアクセスログも同様に ELB の IP アドレスが記録されます。 これでは不都合なので、アクセス元 IP アドレスを正しく取得できるように設定しましょう。

nginx.conf

http {
  set_real_ip_from   10.0.0.0/8;
  real_ip_header     X-Forwarded-For;
}

Recent Entries