PowerCMS™

【東京セミナー】6月6日(木) 企業Webリニューアル。最初に押えたい要件定義の進め方と、最新CMSで出来ること

PowerCMS ブログ

ホーム > PowerCMS ブログ > ダイナミック検索で大文字小文字の区別をなくす

2015年04月17日

ダイナミック検索で大文字小文字の区別をなくす

PowerCMSでは、「ダイナミック検索」という検索機能を提供しています。今回はその検索結果から「大文字小文字の区別をなくしたい」とのご相談をお受けしましたので、対応方法とダイナミック検索についてご紹介したいと思います。

ダイナミック検索

ダイナミック検索とは、Movable Typeのダイナミックパブリッシングを利用した高速に動作する検索システムです。検索クエリーに既定のパラメータを設定することで特定のブログ・カテゴリーを対象にすることや、タグ検索、日付による絞り込み、AND OR検索などMovable Typeの標準機能では実現できないパワフルな検索フォームを作成できます。

また、カスタムフィールドの検索が可能になることも大きな特徴です。

検索結果テンプレートは MT タグで構成されているため、テンプレートのカスタマイズの自由度はそのままに導入可能です。

検索フォーム例

検索フォーム例 プルダウン表示

大文字小文字の区別をなくす

さて、表題の件に戻りますと、

  • 「MAC」⇒「Mac」
  • 「mac」⇒「MAC」「Mac」

上記のような条件で検索にヒットさせたいわけですが、標準機能では大文字・小文字が区別されますので、検索結果テンプレートに含まれる mt:AltSearchMetadatas タグと、mt:AltSearchResults タグそれぞれに、not_binary=”1” というモディファイアを追加指定することで対応します。

<mt:AltSearchMetadata not_binary=”1”>
<mt:AltSearchResults not_binary=”1”>

コンテンツの内容によって大文字・小文字の区別をどうするかはさまざまだと思います。どうぞ上記のように使い分け、よりよいサイト内検索機能を構築してください。


カテゴリー
テンプレート作成Tips
技術情報

Recent Entries