PowerCMS™
XMLRPC API におけるコマンド・インジェクションの脆弱性対策 (JVN#7602487) を追加しました。
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年8月) を追加しました。
[よくあるご質問] PowerSync 1.33 を利用して「今すぐ実行」で同期を行ってもファイル/ディレクトリが同期されない原因はなんですか? を追加しました。

SSLVersion

SSLVersion

すべての TLS 通信(SSL 通信)において許可する TLS のバージョンを指定します。

初期設定では、SSL(SSLv2 と SSLv3)を禁止し、TLS(TLSv1、TLSv1_1、TLSv1_2)を許可します。

使い方

SSLVersion SSLv23:!SSLv3:!SSLv2

初期設定値

SSLv23:!SSLv3:!SSLv2

SSLVersion と関連のある環境変数 (503)