PowerCMS™
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[よくあるご質問] Copy2Public / PowerSync で「日時指定」を選択して同期が行えない原因は何ですか? を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2024年1月) を追加しました。
[新着情報] PHP 8.1 に対応した PowerCMS 5.26 / 4.56 の提供を開始 を追加しました。

ReturnToURL

ReturnToURL

多くのケースで操作後に PowerCMS が遷移する画面はパラメータや設定などによって決まっています。

しかし、あるべきパラメータや設定がなかい場合に遷移先の指定がなくエラーが発生してしまう場合があり、ReturnToURL の値はそのような場合に利用されます。

ReturnToURL に設定できる URL は http(s) からはじまる絶対 URL の必要があり、相対 URL は設定できません。

使い方

ReturnToURL  http://example.powercms.jp/byebye.html

初期設定値

この環境変数に初期設定値はありません。