PowerCMS™

AllowPowerSyncStagingRoot

AllowPowerSyncStagingRoot

PowerSync プラグインでのステージ同期先「ステージ環境のパス」に指定可能なパス(前方一致)を指定します。ここに設定しているパスと前方一致しないパスへの同期を行うことはできません。

使い方

AllowPowerSyncStagingRoot /tmp

初期設定値

この環境変数に初期設定値はありません。