PowerCMS™
XMLRPC API におけるコマンド・インジェクションの脆弱性対策 (JVN#7602487) を追加しました。
[ブログ] PowerCMS 6 でのアップデートまとめ を追加しました。
[ブログ] PowerCMS サポートの実績 (2022年8月) を追加しました。
[よくあるご質問] PowerSync 1.33 を利用して「今すぐ実行」で同期を行ってもファイル/ディレクトリが同期されない原因はなんですか? を追加しました。

AllowCopy2PublicPublishRoot

AllowCopy2PublicPublishRoot

Copy2Public プラグインでの公開同期先「公開環境のパス」に指定可能なパス(前方一致)を指定します。ここに設定しているパスと前方一致しないパスへの同期を行うことはできません。

使い方

AllowCopy2PublicPublishRoot /var/www/html

初期設定値

この環境変数に初期設定値はありません。