新着情報

アルファサード初のクラウドサービス「PowerCMS クラウド」12月8日提供開始 ~冗長構成と24時間365日の監視で安定・安心の運用を実現~

アルファサード株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:野田 純生、以下 「アルファサード」)はこの度、自社としては初のクラウドサービス「PowerCMS クラウド」の提供を2015年12月8日に開始します。

PowerCMS クラウドはリリース後 8年間でライセンス出荷数1,000を超えるPowerCMS(TM)が最適化された状態でプリインストールされており、PowerCMSの豊富な機能・手厚いサポートはそのままに、運用負荷を抑えて可用性の高い環境がすぐに利用できます。

新たにPowerCMSのクラウド事業を開始することで、CMS事業、ウェブインテグレーション事業にインフラ構築も含めたワンストップサービスの提供が可能になり、アルファサードのMovable Typeプラグインの開発力、40社を超えるPowerCMS パートナーの提案・CMS構築力との相乗効果を創出し、既存顧客に対する新たな付加価値の提供に繋げていきます。

PowerCMS クラウド

http://www.powercms.jp/cloud/

PowerCMS クラウドはMicrosoft Azure上に構築されたLinux Virtual Machines上にPowerCMSをインストール済みの状態で提供するものです。PowerCMS クラウドはPSGI環境で動作し、冗長構成と24時間365日の監視(※)により、高いパフォーマンスと安定した運用を実現しています。

※ 24時間365日の監視についてはサイトロック株式会社により提供されます

PowerCMS クラウドの概要

PowerCMS クラウドは、マイクロソフトが提供するパブリック・クラウド・プラットフォームであるAzure Virtual Machines 上に24時間365日の有人監視付きでパフォーマンス最適化済みのPowerCMS 環境を迅速に提供。

その環境は、Microsoft Azureのもつ高可用性、セキュリティなどの信頼性をそのまま受け継ぎ、次のような特徴を持ちます。

クラウド版ならではの機能とサービス

 
(1) OS/ミドルウェアのセキュリティ・アップデート

OSやミドルウェアのパッチ当てやセキュリティアップデートを代行します。

(2) Webフォント利用無料

月間25万PVまで、FONTPLUSのWebフォント(※)を無料でご利用いただけます。

※ ソフトバンク・テクノロジー株式会社のFONTPLUSのライセンス提供を受け、アルファサードがPowerCMS クラウドのご利用者様にホスティング提供するものです。

(3) プラグインマネージャ

PowerCMSやMovable Typeのプラグインのアップデートを管理画面から行なえます。アップデートが提供されると管理画面でお知らせします。迅速に最新版にアップデートする運用でセキュリティリスクを大きく低減します。

(4) バーチャルホスト管理

最大100個までのバーチャルホストを管理画面から作成できます。作成したバーチャルホストの削除やエイリアス設定(独自ドメインの設定)も可能です。また、管理画面からバーチャルホストごとにSSL証明書の登録が可能です。

(5) ステージングサーバー機能

パブリッシュされたファイルをステージングサーバーへ同期、さらにステージングサーバーから本番サーバーへの同期が可能です。それぞれのサーバーは同一インスタンス上の異なるバーチャルホストであるため、低コストで運用することが可能です。

(6) 環境変数設定

mt-config.cgiを編集することなくPowerCMSやMovable Typeの環境変数を管理画面から設定できます。

(7) バックアップ&復元

データベースとコンテンツデータを管理画面からバックアップできます。また、管理画面からバックアップデータを選択して復元が可能です。

(8) SFTPアクセスの提供とパスワード管理

コンテンツのアップロードやプラグイン設置のためのSFTPアカウントをお渡しします。SFTPパスワードは管理画面から変更可能です。

Microsoft Azureならではの機能とメリット

 
(9) 標準で冗長構成+有人監視

PowerCMS クラウドの標準プランで、2台のActive/Active構成にてご利用いただけます。1台がダウンしても、そのままサービスをご利用いただけます。また、標準プランで24時間365日の有人監視付き。万が一 2台ともサーバーがダウンしてもバックアップからの復旧を行います。さらにお客様ごとにカスタム監視を行うオプションもご用意しています。

(10) よりセキュアな構成も

Azure Web Appsを利用したフロントサーバーオプションにより、公開側サイトとCMSサーバーを分けて運用できます。メンテナンスフリーで10台までのスケールアウトを実現します。

PowerCMSの豊富な機能、手厚いサポートはそのまま

PowerCMS クラウドでも、PowerCMS サポートチームの手厚いサポートはそのまま受けられます。私たちは、当社が提供する環境だからこそ実現できるサービスの質があると考えています。

PowerCMS クラウドの価格

PowerCMS クラウドの標準プランの価格は以下の通りです(すべて税別)。

PowerCMS Professional クラウド

  • 初期費用:600,000円
  • 月額費用: 30,000円

Azure Virtual Machines (Standard A1/東アジア 1コア 1.75GB RAM)+データディスク 30GBの2台構成

PowerCMS Enterprise クラウド

  • 初期費用:900,000円
  • 月額費用: 45,000円

Azure Virtual Machines (Standard A1/東日本 1コア 1.75GB RAM)+データディスク 50GBの2台構成

PowerCMS Advanced クラウド

  • 初期費用:1800,000円
  • 月額費用: 90,000円

Azure Virtual Machines (Standard D1/東日本 1コア 3.5GB RAM)+データディスク 60GBの2台構成

  • その他豊富なオプションメニューをご用意しています。サービスご紹介ページをご参照ください。
  • 初期費用にはPowerCMSのライセンス価格が含まれます。既存環境をPowerCMS クラウドに移行される場合は初期費用は不要です。
  • 月額費用には、PowerCMSのサポートライセンス費用が含まれます。
  • 代理店様割引、アルファサードのパートナー様向け割引価格の設定がございます。詳細についてはお問い合わせください。
  • その他、各プランのカスタマイズも賜ります(別途お見積り)。

関係各社様よりのエンドースメント

本ニュースリリースに対して、シックス・アパート株式会社様、日本マイクロソフト株式会社様、ソフトバンク・テクノロジー株式会社様、サイトロック株式会社様よりエンドースメントをいただいています。

シックス・アパート株式会社様よりのエンドースメント

シックス・アパート株式会社は、PowerCMS クラウドのサービス開始を心より歓迎します。

PowerCMSは、当社のCMSプラットフォームMovable Typeをベースに様々なハイエンド向けの機能を搭載したソリューション製品です。最適化されたクラウド環境とともに提供するPowerCMS クラウドの可用性の高さは、お客様のビジネス拡大に貢献できるものと期待しています。 シックス・アパートは、今後もアルファサード株式会社との連携を深め、より多くのお客様に付加価値の高い製品の提供を行ってまいります。

シックス・アパート株式会社
代表取締役
古賀 早

日本マイクロソフト株式会社様よりのエンドースメント

日本マイクロソフトは、アルファサード株式会社様の「PowerCMS クラウド」にMicrosoft Azureを採用いただき、心より御礼申し上げます。

これによりハイパフォーマンスで、信頼性、拡張性の高いサービス展開が今後可能となります。さらにAzure App Serviceを活用し、クラウドの特徴を生かしたメンテナンスフリーで簡単にスケールアウトが可能な構成も採用いただきました。

今後とも日本マイクロソフトは、より多くのお客様が「PowerCMS クラウド」の高いパフォーマンスと安定した運用メリットを得られるようアルファサード株式会社様を支援してまいります。

日本マイクロソフト株式会社
デベロッパー エバンジェリズム統括本部
ISVビジネス推進本部 本部長
奥主 洋

ソフトバンク・テクノロジー株式会社様よりのエンドースメント

ソフトバンク・テクノロジーは、アルファサード株式会社のPowerCMS クラウドにWebフォントサービス「FONTPLUS(フォントプラス)」が採用されたことを心より歓迎いたします。

今回の採用により、ユーザ端末に指定のフォントがインストールされていなくても、ブラウザ上でそのフォントのテキストを表示できるFONTPLUSがPowerCMS クラウドのサービスの一部としてご利用いただけるようになります。

ソフトバンク・テクノロジーはお客様が表現豊かで美しいWebサイトを実現できるよう、今後もアルファサード株式会社と連携してまいります。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社
Webフォント エバンジェリスト
関口 浩之

サイトロック株式会社様よりのエンドースメント

サイトロックは、アルファサード株式会社によるPowerCMS クラウドの提供開始を心より歓迎します。

サイトロックは2000年からITILに準拠したITシステムの運用体制構築や多くのWebサイト、ECシステムなど高可用性を求められるミッションクリティカルシステムのリモート運用サービスを提供してきました。

アルファサード様とサイトロックがシステム運用において連携を深めることで、PowerCMS クラウドをお使いいただくお客様に可用性の高い環境をご提供してまいります。

サイトロック株式会社
取締役社長
吉元 敏

アルファサード株式会社について

会社名
アルファサード株式会社
代表者
代表取締役 野田 純生
所在地
大阪市中央区北浜1丁目1-21 第二中井ビル4F
東京オフィス
東京都千代田区九段南2丁目4-4 三和九段ビル4F
設立
2003年11月
主な事業
  • ウェブサイト企画・制作・構築
  • PowerCMSの開発・販売・サポート
  • PowerCMSを利用したサイト構築サービス
  • ウェブアクセシビリティ向上支援
URL
http://alfasado.net/
  • Movable Typeはシックス・アパート株式会社の登録商標です。
  • Microsoft、Windows、およびMicrosoft Azureは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
  • FONTPLUSおよびフォントプラスは、ソフトバンク・テクノロジー株式会社の登録商標です。
  • PowerCMSはアルファサード株式会社の登録商標です。
  • その他、本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社の商標もしくは登録商標です。
更新日
2015年12月2日

ページの先頭へ