PowerCMSクラウド

Microsoft Azure Virtual Machines上にパフォーマンス最適化済みのPowerCMSをすぐにご提供。ハイパフォーマンスで、セキュア。24時間365日の有人監視付きです。

業界標準のCMSプラットフォーム Movable Type をベースエンジンとして、エンタープライズCMSに求められる機能をアドオン。 ライセンス出荷数1000を超える PowerCMS のクラウド版がリリースされました。 Microsoft Azure Virtual Machines上のLinux(Ubuntu)+PSGI+MySQLの2台構成が最小構成。サイトの規模によって多彩なオプションを選択できます。

運用負荷を大幅に軽減するクラウド版ならではの機能とサービス

OS/ミドルウェアのセキュリティ・アップデート
OS やミドルウェアのパッチ当てやセキュリティ・アップデートを代行します。
プラグインマネージャ
PowerCMS/Movable Type、プラグインのアップデートは管理画面から行なえます。アップデートが提供されると管理画面でお知らせ。迅速に最新版にアップデートする運用でセキュリティリスクを大きく低減します。
バーチャルホスト管理
最大99個までのバーチャルホストを管理画面から作成できます。作成したバーチャルホストの削除やエイリアス設定(独自ドメインの設定)も可能です。
また、管理画面からバーチャルホストごとに SSL 証明書の登録が可能です。
ステージングサーバー機能
パブリッシュされたファイルをステージングサーバーへ同期、さらにステージングサーバーから本番サーバーへの同期が可能です。それぞれのサーバーは同一インスタンス上の異なるバーチャルホストであるため、低コストで運用することが可能です。
環境変数設定
mt-config.cgi を編集することなく PowerCMS、Movable Type の環境変数を管理画面から設定できます。
バックアップ&復元
データベースとコンテンツデータを管理画面からバックアップできます。
また、管理画面からバックアップデータを選択して復元が可能です。
SFTP アクセスの提供とパスワード管理
コンテンツのアップロードやプラグイン設置のための SFTP アカウントをお渡しします。
SFTP パスワードは管理画面から変更可能です。
Webフォント利用無料
月間25万PVまで、FONTPLUSのWebフォントを無料でご利用いただけます。

Microsoft Azureならではの機能とメリット

標準で冗長構成 + 有人監視
PowerCMS クラウドの標準プランで、2台のActive-Active構成にてご利用いただけます。1台がダウンしても、そのままサービスをご利用いただけます。
また、標準プランで24時間365日の有人監視付き。万が一2台ともサーバーがダウンしても バックアップからの復旧を行います。
よりセキュアな構成も
Azure Web Apps を利用したフロントサーバーオプションにより、公開側サイトとCMS サーバーを分けて運用できます。メンテナンスフリーで10台までのスケールアウトを実現します。

PowerCMSの豊富な機能、手厚いサポートはそのまま

クラウド版でもPowerCMSのサポートチームの手厚いサポートはそのまま受けられます。
私たちはその上で当社が提供する環境だからこそ実現できるサービスの質があると思います。

基本プランとオプションメニューの料金

基本プラン

  PowerCMS
Professional クラウド
(無制限ユーザーライセンス)
  PowerCMS
Enterprise クラウド
(無制限ユーザーライセンス)
  PowerCMS
Advanced クラウド
(無制限ユーザーライセンス)
初期費用 600,000円   900,000円   1,800,000円
月額費用 30,000円   45,000円   90,000円
データ転送量 月150GBまで定額   月200GBまで定額   月250GBまで定額
リージョン/スペック Azure Virtual Machines(A1/東アジア)
(CPU 1コア/RAM 1.75GB/データディスク 30 GB)×2台(冗長化構成)
  Azure Virtual Machines(A1/東日本)
(CPU 1コア/RAM 1.75GB/データディスク 50 GB)×2台(冗長化構成)
  Azure Virtual Machines(D1/東日本) (CPU 1コア/RAM 3.5GB/データディスク 60 GB)×2台(冗長化構成)
OSおよびソフトウェア Linux(Ubuntu LTS)
Apache/PSGI
MySQL
  Linux(Ubuntu LTS)
Apache/PSGI
MySQL
  Linux(Ubuntu LTS)
Apache/PSGI
MySQL

オプションプラン

  初期費用   月額費用   備考
フロントサーバー追加   15,000円   S1 CPU 1コア
RAM 1.75GB
データディスク50GB
(10台までスケールアウト
可能)
追加トラフィック10GB   250円   月間10GBあたり
バックアップストレージ   1,000円   100GBまで
サーバー監視(24時間365日) 要お問い合わせ   要お問い合わせ   標準以上の対応が
必要な場合。
(提供はパートナー会社
による)
DNSサービス 10,000円   3,000円   お客様のDNSサーバをホスティングします。ゾーンあたり価格です。
DNSレコード修正   2,000円   1回に5レコードまで修正します。
PowerCMS 8341サポート   3,500円    
メール送信追加
4万通/月まで
  2,000円    
メール送信追加
10万通/月まで
  15,000円    
  • ※ 初期費用にはPowerCMSのライセンス費用を含みます。
  • ※ 既存環境をPowerCMSクラウドに移行される場合は初期費用は不要です。
  • ※ 月額費用には、PowerCMSのサポートライセンス費用が含まれます。
  • ※ 代理店様割引、弊社パートナー様向け割引価格の設定がございます。詳細についてはお問い合わせください。
  • ※ その他、各プランのカスタマイズも賜ります(別途お見積り)
  • ※ データ転送はサーバーからの送信のみが対象です。
  • ※ 価格は全て税抜きです。
  • ※ スペックにつきましては、今後予告なく変更の可能性がございます。詳細に関しましては、お申し込み時にお問い合わせください。
まずはお気軽にご相談ください!
メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

万一お問い合わせフォームがご利用できない場合は下記メールアドレスでもお受けしております。
contact@alfasado.jp

(10:00~17:00 ※土日、祭日、年末年始を除く)