新着情報

PowerCMS 4.1 の提供を開始

Movable Type 6.1 に対応した PowerCMS 4.1 の提供を開始します。

『PowerCMS 4.1』では Movable Type 6.1 、Data API への対応とともに機能が追加されています。また PowerCMS 4.07 以降に確認されたバグフィックスも含みます。

Movable Type 6.1 についてはシックス・アパートの情報を参照してください。

新機能

Data API への対応

Movable Type 6.0 から機能追加された Data API へ正式に対応します。これにより PowerCMS の独自オブジェクト、また PowerCMS 固有の処理を管理画面と同様に Data API 経由で操作が可能です。

エンドポイントなどの情報は順次公開していきます。

外部プレビュー

CMS のアカウントなしに外部からエントリ/リビジョンをプレビューできるようにします。プレビューを有効にするかどうかの設定および、有効期限の設定が可能です。管理画面内のメールリンクからメールを送信することが可能です。

フォーム項目のウェブサイト/ブログ対応

ContactForm のフォーム項目はシステムレベルでのみ利用可能でしたが、多くの要望からウェブサイト/ブログレベルでも作成・操作が可能になります。

リリースノートの内容をご確認の上アップデートしてください。

リリースノート

リリースノートにつきましてはサポートサイトにログインすることでご確認いただけます。サポートページに初めてアクセスされる方は、お手数ですがまず製品のライセンスコードをご用意のうえサインアップを行ってください。

更新日
2015年3月20日

ページの先頭へ