カスタムフィールド Pro

  • 
        スタンダード版
  • 
        プロフェッショナル版
  • 
        エンタープライズ版
  • 
        PowerCMS+MTA

カスタムフィールドを大幅に強化。MT タグと HTML さえわかれば、出力ページにあわせた投稿画面をノンプログラミングで作成可能です。お客様の運用や出力されるページのレイアウトに合わせ管理画面をカスタマイズできます。

活用例

  • 店舗ごとに任意の「おすすめ商品」を表示したい!
  • ページのレイアウトパターンが複数あるサイトで、お客様がブログ記事を作成する時、直感的にレイアウトを選べるようにしたい!
  • 詰め合わせ袋の中身を毎日簡単に変更したい!
  • 野球チームのスコアをもっと簡単に更新したい!
  • 書籍の情報を簡単に修正・登録したい!

スニペット・カスタムフィールド

スニペット・カスタムフィールドは、オブジェクトの投稿インターフェイスを自由に設計することを可能にします。

PowerCMS のスニペット・カスタムフィールドは HTML で作成したコードがそのまま管理画面のフォームに挿入されます。受け取り側のコード(プログラム)は一切書く必要がありません。input 要素や textarea 要素の name 属性をカンマ区切りで指定することで値を自動的に保存してくれます。保存された値は MT タグ(MTVar)で出力することができます。type 属性が file の input 要素で添付ファイルを付けることもできます(ファイルは「アイテム」として登録され、MTAsset 関連タグにより出力できます)。

これにより、出力されるウェブサイト上のページのレイアウトに限りなく近い管理画面の投稿インターフェイスをつくることが可能になり、カスタム・フィールドを増やすことで陥りがちな"縦長で見通しの悪い管理画面"になることを防ぎ、投稿画面のわかりやすさを大きく向上させます。

スニペット・カスタムフィールド

スニペット・カスタムフィールド

カスタムフィールドの種類

ページの先頭へ