PowerCMS™

MTOtherProfileVar

MTOtherProfileVar

パラメータを指定して各利用サービスに関連した値を参照できます。プラグインによる対応サービスの拡張時に、titleurl 以外の内容を出力したい場合などにも利用できます。

使い方

<mt:OtherProfiles>
    <mt:If name="__first__">
<div class="widget-elsewhere widget">
    <h3 class="widget-header">利用サービス一覧</a></h3>
    <div class="widget-content">
        <ul>
    </mt:If>
            <li class="service-<$mt:OtherProfileVar name="type"$>"><a href="<$mt:OtherProfileVar name="uri" escape="html"$>"><$mt:OtherProfileVar name="label" escape="html"$></a></li>
    <mt:If name="__last__">
        </ul>
    </div>
</div>
    </mt:If>
</mt:OtherProfiles>
<$mt:OtherProfileVar name="パラメータ"$>
パラメータ 出力内容
type 利用サービスを識別するための id を出力します。例えば Vox なら vox と出力します。
label 利用サービス名を出力します。
ident 利用サービスを PowerCMS に登録する際に入力した、利用サービス上でのユーザー ID を出力します。
uri 利用サービス上でのユーザープロフィールページ URL を出力します。