PowerCMS™
ホーム > PowerCMS > ドキュメント > スタンダード版 >

管理画面のロック

アドオン・プラグイン
タグ

例えば管理画面を公開環境とは別のサーバーに設置して静的ファイルを生成するための CMS として利用している場合、ファイルを公開サーバーへ転送する際に他のユーザーによる編集や再構築が行われていると、思わぬリンク切れ等が発生する可能性があります。こうした場合、管理画面をシステム管理者以外に対して一時的にロックし、その間に転送作業を行うと良いでしょう。

管理画面のロックとロックの解除

管理画面のグローバルメニュー横に表示されるロック状態のアイコン(ロック状態を示すアイコン)またはロック解除状態のアイコン(ロック解除状態を示すアイコン)をクリックすることでロックおよびロックの解除ができます。

ロックおよびロックの解除の際にはユーザー名とパスワードを求められます。ユーザー名とパスワードを入力してサインインすると、管理画面がロックまたはロック解除されます。

管理画面がロックされた状態

この操作は「システム管理者」の権限を持つユーザーだけが行えます。

管理画面がロックされている間、システム管理者以外のユーザーが操作を行うと、以下の画面が表示されます。

ロック状態で管理者以外がアクセスした場合

管理画面のロック状態の確認

ヘッダ部に表示される「鍵」アイコンで、ロック状態であるかどうかが確認できます。

ロック状態の確認


お問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用できない場合は、以下のメールアドレスからも受け付けております。
contact@alfasado.jp

製品資料ダウンロード

パンフレットデータ、提案用資料などがダウンロードできます。