新着情報

PowerCMS 4.03/3.23/3.19 の提供を開始

本日、PowerCMS のセキュリティアップデート版として 4.03/3.23/3.19 の提供を開始します。 本リリースには PowerCMS 4.02/3.22/3.18 以前のバージョンに含まれる脆弱性への対策を含みます。

リリースノートの内容をご確認の上、最新バージョンへのアップグレードをお願いします。

脆弱性に関する主な内容は以下になります。

  • ContactForm の CSRF 対策
  • DynamicMTML のディレクトリトラバーサルに関する対策
  • Members のオープンリダイレクトの脆弱性対策

なお本リリースでは先日リリースが行われました Movable Type 6.0.3/5.2.10/5.17 を同梱したパッケージとなります。

リリースノート

リリースノートにつきましてはサポートサイトにログインすることでご確認いただけます。サポートページに初めてアクセスされる方は、お手数ですがまず製品のライセンスコードをご用意のうえサインアップを行ってください。

Movable Type 6.0.3 / 5.2.10 / 5.17 向けパッチについて

2014年5月8日に、Movable Type 6.0.3 / 5.2.10 / 5.17 向けのパッチがリリースされましたが、PowerCMS 4.03 / 3.23 / 3.19 には既に適用されているため、新たにパッチの適用をする必要はございません。

参考: Movable Type 6.0.3 / 5.2.10 / 5.17 パッチリリース

更新日
2014年5月7日

ページの先頭へ