リンクチェッカ

再構築後にリンクをチェック

再構築処理でページがファイルシステムに書き出される際にページ内のリンク、インライン画像等のパスを抽出。相対パス記述、絶対パス記述に関わらずリンク先をチェックします。 内部リンク、外部リンクの両方に対応しています。チェックは、再構築後にワンクリックするだけで実行されます。

大規模サイトではバックグラウンドでリンクチェック可能

大量の文書が含まれる大規模サイトでは、タスク(run-periodic-tasks)を利用したバックグラウンド・チェックを行うことができます。チェック終了後は結果をご担当者にメールで通知します。メール内の URL をクリックすると、レポートが表示されます。

エラーを素早く修正

リンクチェックレポートの各ページレポートは各ブログ記事・ウェブページ編集画面やテンプレート編集画面へリンクしています。エラー発見後に素早い修正が可能です。

ページの先頭へ