環境変数リファレンス

AltTemplatePath

アプリケーションのテンプレートをカスタマイズする際など、デフォルトのアプリケーションディレクトリのものを上書きする場合に、上書き用のテンプレートを保管するディレクトリを指定します。この時、指定したディレクトリにデフォルトのアプリケーションテンプレートと同じ名前のファイルがあれば、そちらを優先して利用されるようになります。

Note: 5.2 から、ディレクトリの複数指定が可能になりました。ディレクトリが1つ以上指定されている場合は、mt-config.cgi に記述された順にテンプレートの読み込みを試みます。

ディレクトリを複数指定する場合は

AltTemplatePath /path/to/directory
AltTemplatePath /path/to/another/directory

と記述します。

使い方

AltTemplatePath alt-tmpl

初期設定値

alt-tmpl

ページの先頭へ