事例紹介

株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー様 / 転職エージェントのパソナキャリア パソナの転職・求人情報サイト

多くの転職希望者が利用していただくようなWebサイトに。
PowerCMSの柔軟な機能と手厚いサポートが役立っています。

インタビュー日
2014年6月5日
ご担当者様
人材紹介事業部門
マーケティンググループ
川建和久様

人材紹介事業部門
マーケティンググループ
芳賀直子様
ウェブサイト名
転職エージェントのパソナキャリア パソナの転職・求人情報サイト
ウェブサイトURL
http://www.pasonacareer.jp/
正社員で転職する人をサポートする、株式会社パソナの転職支援サービス「パソナキャリア」。サービス開始以来、取引実績企業は16,000社以上、25万人の転職を支援してきました。
膨大な求人情報と多様化する転職希望者のニーズに応えた情報を提供していくために、Webサイトは同社にとってサービスの要ともいえるものです。このWebサイトをMovable Type Advanced+PowerCMSで2013年9月にリニューアルしました。数あるCMSの中からPowerCMSを選んだ理由について、同社の川建和久様、芳賀直子様にお伺いしました。

プラットフォームはMicrosoft Azureでクラウド化。
対応できるCMSとしてPowerCMSを採用

同社がリニューアルを検討し始めたのは今から2年前の2012年。 旧サイトを長期間使っており、担当の芳賀氏は「とっても使いづらかった...」と話します。

「CMSは利用していたのですが、スクラッチで作られたもので、しかも長年の運用で機能が付け足し状態。こっちは更新できるけど、ここはできないなど、更新による影響も把握できない状態でした。それに機能の柔軟性にも乏しかった」と、増え続ける情報に機能そのものが追いつかない状態に。
またデザインリニューアルも手つかずの状態だったため、リニューアルを決意されました。

そのリニューアルに弊社製品を導入されたのは、どのような理由からだったのでしょうか。

「プラットフォームはクラウド化する、システムはMicrosoft Azureにする、ということが決まっていました。Microsoft Azureにしたのはセキュリティ面や日本での導入実績などを考えての選択でした。しかし当時は対応している会社が少なく、何社か打診した結果、シックス・アパートさんとアルファサードさんが対応されるということでPowerCMSの導入が決まったのです」(芳賀氏)。
導入にあたり、前任者がデモ環境で動作を確認。そこでの信頼性を得てリニューアルプロジェクトがスタートしました。

容易に変更できない基幹システム。
独自設計のAPIにより簡単に変更・修正

実際の導入にあたって、機能要件は重要視していなかったといいます。
「設計思想がきちんとしていれば、機能はあとからでもなんとかなる、と思っていたからです。それにMicrosoft Azureということは決まっていたので、対応するCMSは国産製品であること、導入実績が多く、会社対応が良いことが一番の条件でした。APIを使っての連携も必要だったので、カスタム要件も多く、そのための手厚いサポートをしてくれるアルファサードさんと、柔軟に対応できる機能を持つPowerCMSは条件にぴったりでした」(芳賀氏)。

導入時は、ディレクトリの移行やコンテンツを一気に修正する可能性など、さまざまな可能性が考えられるということで、柔軟性に考慮したそうです。

「求人情報の8割は非公開なのですが、一部公開許可がおりたものは基幹システムからWebに掲載し、そのつなぎ込みをAPI化しています。基幹システムは容易に変更できるようなものではないので、Web側での検索軸を変えたり、項目を追加・変更したときなどは、独自に設計したAPIで、簡単に変更・修正ができることはとても役立っています」(芳賀氏)

リニューアル後も毎月改善。
SEOにも力を入れ、1年前より2倍以上の登録者が!

こうして新しく生まれ変わった「パソナキャリア」サイト。
現在の運用とリニューアル後の反響についてお伺いしました。

「リニューアル後も毎月改善を繰り返しています。現在は検索機能を強化中です。またSEOにも力をいれています。その効果か、1年前と比べると、登録のお申込みが2倍以上増加したんですよ!リニューアル直前と直後を比較しても170%増です。」(芳賀氏)。

弊社ではリニューアル後も引き続き運用サポートをお受けしており、こうした改善もお手伝いさせていただいています。
実際にPowerCMSの使い勝手についてお伺いすると...
「とても良くなりました。トラッキングタグの設定が一括でできて便利。以前は手入力でしたから。またCSVでmeta情報を一括修正できたり、コンテンツの追加・修正もとてもしやすくなりました」(芳賀氏)と話してくれました。

このトラッキングタグの設定は、カスタムオブジェクトを利用して独自に開発したトラッキングタグ管理機能を利用されています。同社マーケティンググループのミッションは登録人数を増やすこと。それには広告を出してその効果を見極めながら常に改善していく必要があります。同機能では、タグをどのページに埋め込むのか選択し更新すれば反映できるようになっており、また古いタグは未公開にするだけで良いので、Webマーケティング施策を効率よく行うことが可能となっています。

業界に特化した情報を発信するサイト制作や、
登録までのハードルを下げるようなコンテンツも検討中

最後に今後の展望についてお伺いしました。

「現在は検索やリスティング広告からの流入がメインですが、コンテンツからも知っていただけるようにしたいです。求人情報は幅広い業界・職種が掲載されていますが、求人情報以外にも業界に特化した情報を発信するようなサイトにしていきたいですね。またランディングページも業界や職種に紐づいて自動的に求人を表示せるなど、まだまだいろいろやりたいことがあるんです」と芳賀氏。

登録までのハードルを下げるために、面談内容や、登録したらどんなことをするのかといった、会社のサービスを紹介するような動画の掲載もしたい、と希望は膨らみます。

「わたしどものサービスは『転職エージェント』であり他の求人情報サイトとは違う。一般にはわかりづらいこの特徴と違いを説明する役割がサイトにはある」と川建氏は話します。

多くの転職希望者が利用していただくようなサービスにしたい...。Webサイトを通じて転職希望者をサポートする同社の熱い姿勢が、今後のWebサイトのさらなる展開の活力になっているようでした。


左/芳賀直子様 右/川建和久様
パソナ様社内で。
社内で200種類以上もの植物が育てられています。

転職希望者の強い味方、転職エージェント

パソナキャリアへのサービスは無料。登録後キャリアに関するカウンセリングは業界・職種に精通している専任のキャリアアドバイザーが行います。パソナキャリアを通じて転職を成功された方からは「このような求人は自分では見つけられなかった」「自分で気づいていない可能性をひろげることができた」などの声がよせられています。求人情報はWebに公開されない非公開求人が8割もあるので、自分だけでは探せない求人情報も見つかるかもしれません。
将来のキャリアなどを考えている方は、ぜひ登録して新たな可能性を広げてみませんか。

ページの先頭へ