PowerCMS とは

日本国内で高いシェアを誇る CMS ソフトウェア Movable Type をハイエンド CMS 製品並みの高性能・高機能化するソリューション製品として、数多くの導入実績を誇る PowerCMS。
PowerCMS は Movable Type のために開発されたプラグインセットです。Movable Type をさらに高度な CMS(コンテンツ管理システム)として活用するための様々な機能を提供します。

CMS への不満を解消。運用しやすい CMS にカスタマイズできる

PowerCMS の主な機能

Web サイトはこの数年、サイト自体の大規模化、利用環境の多様化など大きく変化し、増えていくコンテンツデータ管理、運用の改善から CMS を導入する企業も増えています。一方、多様化するユーザーニーズに対応するためのカスタマイズコストや工数の負担も大きくなってきています。

PowerCMS では「既存機能では補えない場合のプラグイン開発」「管理画面のカスタマイズ要求」「権限やコンテンツの種類ごとに増えてしまうブログ」といった従来の CMS への不満を解消するため、機能強化だけでなく製品コンセプトそのものを見直し、ツールのできる範囲の中で制作・運用するのではなく、サイトにツールを合わせることを可能にしました。

ノンプログラマーでも Movable Type と HTML の知識があれば管理画面カスタマイズできるよう PowerCMS をフレームワーク化し、運用しやすい CMS として投稿・管理画面のインターフェイスを自由に設計できる4つの機能をご用意しています。

  • カスタムオブジェクト
  • カスタムフィールドPro
  • カスタムフォーム
  • ダイナミックMTML

選び続けられる理由

PowerCMS は、一般企業だけでなく、金融機関、官公庁や大学など多くの機関・団体に導入いただいています。その理由は、ユーザー権限・公開権限の設定、記事投稿画面のカスタマイズやアイテムの一括登録など CMS に必要な機能が、お客様の運用にあわせて柔軟なカスタマイズができるようなかたちで用意されているかです。

こうした機能は PowerCMS が Web 制作の現場から生まれたからこそ。弊社自らも CMS に特化した Web 制作会社として、お客様からのご要望を直接伺いながら CMS に本当に必要な機能の開発を重ねてきました。2007年に ver.1 を発売して以来、導入企業・団体も現在では350社を超え、Movable Type ベースのソリューション製品としてはトップクラスの実績を誇っています。

最新の PowerCMS ではさらにお客様志向の CMS として発想を拡げ、オリジナル管理画面の作成やメニューのカスタマイズも可能になりました。もっと便利に、もっとやさしく。お客様が使いやすい CMS を目指します。

制作者にとってここが OK!

  • Movable Type のノウハウがそのまま活かせる。
  • 管理画面も含め柔軟なカスタマイズが(ノンプログラミングで!)できる。
  • データの一括インポートが可能なので、中・大規模のサイトのリニューアルコストを縮減。
  • 携帯3キャリア、スマートフォン対応が標準搭載。
  • お問い合わせ、アンケートフォームが簡単に作れる。
  • サイト規模や予算規模に応じて製品を提案できる。
  • 安心のサポート。

お客様にとってこれがベスト!

  • わかりやすい管理画面で運用担当者の学習コストを軽減できる。
  • 公開承認の設定ができる。
  • テスト環境、公開環境にわけての運用ができる。
  • 実装経験のある制作会社が多い。
  • 競合製品と比較して圧倒的に低価格。
  • 細かな修正を内製化でき、運用コストを縮減できる。
  • 導入サイト数350超。選択・導入の説得力。

主な導入企業・団体

  • 株式会社ローソン様
  • エバラ食品工業株式会社様
  • 生活協同組合パルシステム東京様
  • 社団法人日本眼科医会様
  • 公立大学法人神戸市外国語大学様
  • 中央大学法学部通信教育課程様

詳細は事例紹介ページにて紹介しております。

※ Movable Type はシックス・アパート株式会社の商標です。
TypePad 絵文字アイコン画像(別ウィンドウで開く)は GPL に基づいて配布されている画像です。

 

ページの先頭へ